ときの忘れもの ギャラリー 版画
ウェブを検索 サイト内を検索
   

安藤忠雄

Tadao ANDO

建築家、東京大学名誉教授。1941年大阪生まれ。独学で建築を学び、69年安藤忠雄建築研究所を設立。[住吉の長屋]により79年日本建築学会賞受賞、衝撃的なデビュー。代表作に[六甲の集合住宅][光の教会][ファブリカ/ベネトンアートスクール][フォーワース現代美術館][直島コンテンポラリーミュージアム][表参道ヒルズ]他。吉田五十八賞、日本芸術院賞、プリツカー賞、高松宮殿下記念世界文化賞、UIA賞他を受賞。2010年文化勲章受章。著書『連戦連敗』『旅』他多数。

学歴なしでいきなり東大教授に就任したときは世間をあったといわせましたが、阪神・淡路震災復興支援にも尽力するなど、安藤さんほど建築家という職業を世に知らしめた人はいないでしょう。83年から版画制作に取り組み、『安藤忠雄版画集 1998』をときの忘れものより出版。ニューヨークMoMA、パリ・ポンピドゥーセンターなど世界各地で建築展を開催、出品される美しいドローイング、版画類は世界中のコレクター垂涎の的です。

 

作者公式サイト
http://www.tadao-ando.com/

 

前のページ 1 2

 

◆略歴
1941 大阪に生まれる。
1962-69 独学で建築を学ぶ。アメリカ、ヨーロッパ、アフリカを旅行する。
1969 安藤忠雄建築研究所を設立。

主な建築作品
1973 大阪「富島邸」
1976 大阪「住吉の長屋」
1981 兵庫「小篠邸」
1983 兵庫「六甲の集合住宅 I」(1993「六甲の集合住宅 II」)
1984 京都「タイムズ I」(1991「タイムズ II」)/沖縄「フェスティバル」
1986 兵庫「六甲の教会」/東京「城戸崎邸」
1987 兵庫「ゲストハウスOLD/NEW六甲」
1988 北海道「水の教会」
1989 大阪「光の教会」/大阪「ライカ本社ビル」/兵庫「兵庫県立こどもの館」
1991 兵庫「姫路市立文学資料館」(1996「姫路市立文学資料館南館」)/兵庫「本福寺水御堂」
1992 スペイン、セビリア「'92セビリア万博博覧会日本政府館」/熊本「熊本県立装飾古墳館」/
    兵庫「姫路市立星の子館」/
    香川「直島コンテンポラリーアートミュージアム」
    (1995「直島コンテンポラリーアートミュージアム アネックス」)
1993 スイス、バーゼル それとも Weil-am-Rhein「ヴィトラセミナーハウス」/兵庫「兵庫県立看護大学」
1994 大阪「大阪府立近つ飛鳥博物館」/大阪「サントリーミュージアム[天保山]」/兵庫「Museum of Wood」/
    京都「Garden of Fine Art」/岡山「成羽町美術館」
1995 フランス、パリ「ユネスコ 瞑想の空間」
1995 阪神・淡路震災復興支援10年委員会実行委員長として被災地の復興に尽力する
1996 京都「大山崎山荘美術館」
1997 イタリア、トレヴィーゾ「ファブリカ(ベネトンアートスクール)」

プロジェクト
1988 大阪「中之島プロジェクト II [地層空間][アーバンエッグ]」

設計競技
1990-91 スウェーデン、ストックホルム「ストックホルム現代美術館・建築美術館」/
    京都「JR京都駅改築[ツインゲード]」
1992 奈良「奈良市民ホール」
1994-95 イギリス、ロンドン「テート・ギャラリー現代美術館」
1995 韓国、ソウル「韓国国立博物館」
1996 イタリア、ローマ「2000年の教会 VICARIATO DI ROMA」
1997 兵庫「芸術の館(仮称)」一等当選/アメリカ、テキサス「フォートワース近代美術館」。一等当選

受賞歴
1979 「住吉の長屋」により1979年度日本建築学会賞
1983 「六甲の集合住宅および一連のコンクリート建築」により1983年度日本文化デザイン賞
1985 第5回アルヴァ・アアルト賞
1986 「中山邸および一連の作品」により1985年度芸術選奨文部大臣賞新人賞/1985年度毎日デザイン賞
1987 「六甲の教会」により1986年度毎日芸術賞
1988 「城戸崎邸」により第13回吉田五十八賞
1989 1989年度フランス建築アカデミー大賞(ゴールドメダル)
1990 1990年度大阪芸術賞
1991 アメリカ建築家協会(AIA)名誉会員/アーノルド・ブルンナー記念賞(アメリカ)
1992 第1回カールスベルク建築賞(デンマーク)
1993 イギリス王立英国建築家協会(RIBA)名誉会員/
    「姫路市立文学資料館および一連の作品」により1993年度日本芸術院賞
1994 「大阪府立近つ飛鳥博物館」により第26回日本芸術大賞
1995 1995年度プリツカー賞/1994年度朝日賞/第7回国際デザインアワード/
    フランス文学芸術勲章(シュヴァリエ)
1996 第8回高松宮殿下記念世界文化賞/第1回国際教会建築賞「フラテソーレ」を受賞
1997 ドイツ建築家協会(Bund Deutscher Architekten)名誉会員/
    イギリス王立英国建築家協会ロイヤルゴールドメダル/第4回大阪キワニス賞/
    フランス文学芸術勲章(オフィシエ)

教育活動
1987- アメリカ、イェール大学客員教授
1988- アメリカ、コロンビア大学客員教授
1989- アメリカ、ハーバード大学客員教授
1997- 東京大学教授

個展
ハンガリー(1979)、スペイン・フランス・オランダ(1981)、スイス・フィンランド(1983)、アメリカ・オーストラリア・オーストリア(1985)、イギリス(1986)、イタリア・ドイツ(1987)、フランス・スイス(1988)、フランス・イタリア・ベルギー・トルコ(1989)。

1991 アメリカ、ニューヨーク、ニューヨーク近代美術館
1992 東京、セゾン美術館/大阪、梅田センタービル
1993 フランス、パリ、ポンピドゥーセンター/イギリス、ロンドン、王立英国建築家協会
1994 スペイン、マドリッドおよびバルセロナ
1994-95 イタリア、ヴィチェンツァ
1995 大阪、サントリーミュージアム}(天保山)



見積り請求(在庫確認)フォーム

ご購入希望No.  作家名  題名など

お名前:
郵便番号:
ご住所
E-mail
電話番号
御質問、御興味のある作家、お探しになっている作品等ございましたら御記入下さい


  在庫確認後、お返事させていただきます。




展覧会
2011年
第207回) 安藤忠雄展 2011年9月28日〜10月8日


2010年
◆Daegu Art Fair 2010 2010年11月17日〜11月21日
◆KIAF2010 Korea International Art Fair 2010年9月9日〜9月13日

2005年
2005年4月16日〜4月25日 Bunkamura Gallery 建築家の版画作品展
2005年1月11日〜1月29日 「建築家の版画」 


2003年
2003年10月10日〜10月18日 建築家の版画/磯崎新、安藤忠雄、ル・コルビュジエ、高松伸


2002年
第98回) 建築家の版画展 7月 5日〜7月19日


2001年
第78回) 紙の上の建築−建築家たちの版画展 1月9日〜2月3日 


2000年
第72回) 安藤忠雄の版画展 8月1日〜8月12日

1999年
第57回) 建築家の版画 −安藤忠雄、磯崎新、マイケル・グレイヴス 6月11日〜6日26日 

1998年
第43回) 安藤忠雄 建築版画展 5月3日〜 5月30日


<全2ページ> 前のページ 1 2
ときの忘れもの/(有)ワタヌキ  〒113-0021 東京都文京区本駒込5-4-1 LAS CASAS
Tel 03-6902-9530  Fax 03-6902-9531
E-mail:info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com/

営業時間は、11:00〜18:00、日曜、月曜、祝日は休廊
資料・カタログ・展覧会のお知らせ等、ご希望の方は、e-mail もしくはお気軽にお電話でお問い合わせ下さい。
Copyright(c)2005 TOKI-NO-WASUREMONO/WATANUKI  INC. All rights reserved.