ときの忘れもの ギャラリー 版画
ウェブを検索 サイト内を検索
   

佐藤研吾 (1989-)

Kengo SATO

建築家、一級建築士
1989年神奈川県横浜生まれ。
2011年東京大学工学部建築学科卒業。
2013年早稲田大学大学院創造理工学研究科建築学専攻修士課程(石山修武研究室)修了。
同専攻嘱託研究員を経て、2014年よりスタジオGAYA。
2015年よりインドのVadodara Design AcademyのAssistant Professorに就任。
同年より東京大学工学系研究科建築学専攻博士課程在籍。

2016年より福島県大玉村で藍染めの活動をする歓藍社に所属。
同年よりインドでのデザインワークショップ「In-Field Studio」を主宰。
2017年に「インド・シャンティニケタンに同志を募って家を作りに行く」でSDレビュー2017の鹿島賞を受賞。
2018年より福島県大玉村地域おこし協力隊。
インド、東京、福島という複数の拠点を往還しながら、創作活動に取り組んでいる。
URL: http://korogaro.net/

 


《顔を覗き込む》

2018年
印画紙
12.0×8.0cm





《家に帰ってきた》

2018年
印画紙
25.0×25.0cm







《向こう側を見る》

2018年
印画紙
25.0×25.0cm





《距離を考える》

2018年
印画紙
25.0×25.0cm





《遠くから見てみる》

2018年
印画紙
25.0×25.0cm




《仮面をつける》

2018年
紙、鉛筆、色鉛筆
32.0×32.0cm





《外を外へ吐き出す》

2018年
紙、鉛筆、色鉛筆
54.5×32.0cm




《Interrupting》

2018年
紙、鉛筆、色鉛筆
32.0×32.0cm




《ハコに差し込む》

2018年
紙、鉛筆、色鉛筆
32.0×54.5cm





《ハコを対峙させてみる》

2017年
紙、鉛筆、色鉛筆
54.5×32.0cm




《ハコを並置させてみる》

2017年
紙、鉛筆、色鉛筆
32.0×54.5cm




《囲い込むためのハコ1》

2018年
クリ、ナラ、アルミ、柿渋
H80cm
Photo by comuramai




《日本からシャンティニケタンへ送る家具1》

2017年
木、柿渋、アクリル
H110cm
Photo by comuramai



《日本からシャンティニケタンへ送る家具2》

2017年
木、柿渋、アクリル
H110cm
Photo by comuramai




見積り請求(在庫確認)フォーム

ご購入希望No.  作家名  題名など

お名前:
郵便番号:
ご住所
E-mail
電話番号
御質問、御興味のある作家、お探しになっている作品等ございましたら御記入下さい


  在庫確認後、お返事させていただきます。



展覧会




ときの忘れもの/(有)ワタヌキ  〒113-0021 東京都文京区本駒込5-4-1 LAS CASAS
Tel 03-6902-9530  Fax 03-6902-9531
E-mail:info@tokinowasuremono.com
http://www.tokinowasuremono.com/

営業時間は、11:00〜19:00、日曜、月曜、祝日は休廊?
資料・カタログ・展覧会のお知らせ等、ご希望の方は、e-mail もしくはお気軽にお電話でお問い合わせ下さい。
Copyright(c)2005 TOKI-NO-WASUREMONO/WATANUKI  INC. All rights reserved.