中村哲医師とぺシャワール会を支援するチャリティ・オークション

 

ここから熊本へ
~地震被災者支援展

 

ジョック・スタージス
東日本大震災
復興支援作品

 

瑛九について

掲示板《現代版画Q&A」において、瑛九についてときの忘れもの店主がコメントしたものを再録・編集しました。

 


ハ・ミョンウン 河明殷 Ha Myoung-eun
"POP Flower color line"

ハ・ミョンウン展
会期=2018年2月9日[金]―2月24日[土]
11:00-19:00 
 ※日・月・祝日休廊
韓国の作家ハ・ミョンウンの二回目の個展を開催、新作など15点を出品します。


植田正治写真展-光と陰の世界-Part II
【ニ会場開催】 

会場①
アートフェア東京2018
2018年3月9日(木)-11日(日)

会場②
ときの忘れもの
2018年3月13日[火]―3月31日[土]
11:00-19:00 
 ※日・月・祝日休廊
*25日(日)開廊

新発掘のポラロイド写真18点を初公開します。


アートフェア東京2018
一般公開:2018年3月9日(木)-11日(日)
          9~10日)11:00~20:00
          11日)11:00~17:00
ときの忘れものブースナンバー:N27



art on paper 2018
一般公開:2018年3月9日(金)-11日(日)
ときの忘れものブースナンバー:513



版画の景色 現代版画センターの軌跡
会期:2018年1月16日 (火) ~ 3月25日 (日)
※月休廊
主催:埼玉県立近代美術館


トークイベント「ウォーホルの版画ができるまで――現代版画センターの軌跡」
日時:3月18日 (日) 14:00~16:30
第1部 西岡 文彦 氏(伝統版画家 多摩美術大学教授)、聞き手:梅津元(埼玉県立近代美術館学芸員
第2部 石田 了一 氏(刷師 石田了一工房主宰)、聞き手:西岡 文彦 氏
場所:2階講堂
定員:100名 (当日先着順)/費用:無料

西岡文彦「現代版画センターという景色」
大谷省吾「版画の景色-現代版画センターの軌跡」はなぜ必見の展覧会なのか



ときの忘れもの・拾遺 ギャラリーコンサートのご案内
第7回 愛といのち

日時:2018年4月3日(火)18:00~

会場:ときの忘れもの
出演:メゾ・ソプラノ/淡野弓子
    スクエアピアノ/武久源造   
プロデュース:大野幸
*要予約=料金:1,000円
予約:必ず「件名」「お名前」「連絡先(住所)」を明記の上、メールにてお申し込みください。

info@tokinowasuremono.com

ときの忘れものは青山を引き払い駒込に移転しました。
詳しくは6月5日及び6月16日のブログをご覧ください。



〒113-0021
東京都文京区本駒込5-4-1 LAS CASAS
TEL: 03-6902-9530、FAX: 03-6902-9531 
営業時間=火曜~土曜の平日11時~19時。
日・月・祝日は休廊。
JR及び地下鉄南北線の駒込駅南口から徒歩約8分、名勝六義園の正門からほど近く、東洋文庫から直ぐの場所です。




2017年前期企画展・出展フェア紹介

 

営業カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

の日は休廊日です

 


 

更新履歴
2018.02.10

ハ・ミョンウン展
ハ・ミョンウン(新)
サム・フランシス(新)

2018.02.08

アートフェアインデックス

2018.02.03

藤江民(新)
島州一(新)
木村利三郎(新)
小田襄(新)
高柳裕(新)

2018.02.01

ハ・ミョンウン展

2018.01.27

アンディー・ウォーホール(新)
靉嘔 (新)
ル・コルビュジエ(新)

2018.01.25

ル・コルビュジエ(新)

 

ときの忘れものの本

『瀧口修造展 I』図録 『瀧口修造展 II』図録
『瀧口修造展 III・IV 瀧口修造とマルセル・デュシャン』図録 『宮脇愛子新作展2013』
『La Rencontre, c´est merveilleuse  宮脇愛子、私が出逢った作家たち』 『奈良美智24歳×瑛九24歳 画家の出発』展カタログ
『殿敷侃遺作展』カタログ 「植田正治写真展―光と陰の世界―Part I」
『第23回 瑛九展』図録 『具体 Gコレクションより』展図録
『松本竣介展』図録 『山口長男とM氏コレクション展』図録
   
小野隆生
『描かれた影の記憶
小野隆生展
イタリアでの活動30年』図録
『トリシャ・ブラウン
―思考というモーション』
宮脇愛子シルクスクリーン入り小冊子
『Hommage a Man Ray
マン・レイへのオマージュ』
(DVD付)
『石山修武画文集
世田谷村日記
ここになまみの建築家がいます』
       
版画掌誌
『ときの忘れもの 第2号
磯崎新/山名文夫』
『安藤忠雄 Prints 1998』
 
『葉栗剛展』図録 『福井の小コレクター運動と
アートフル勝山の歩み
―中上光雄・陽子コレクションによる―』図録